×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

height="1" />

誰でもできそうなかくし芸

結婚式余興で自分がいままでみたなかで案外良かったと感じるネタは少し練習すればできそうな染の助染め太郎の傘の上でボールなんかをまわすかくし芸ですね。いちを最後に成功すれば『おめでとうございます』のひとことがパロディーのようなかたちで入るので結婚式の余興にぴったりのネタだと思いました。着るものを着ぐるみなどにしてやると笑いなんかもとれてもりあがるんじゃないかと思います。あとは手品は普通にホーと感心して盛り上がるネタだと思います。東急ハンズなんかに色々おもしろ物押し物用のサプライズグッズなんかがたいりょうにあるのであしおはこんでみてるうちに色々と使えそうなのがでてきたり結婚式の余興のネタもピントくるかもしれませんね。みた事ありましたがほんと面白いの沢山で迷ってしまうほどですよ。

悩むな〜

結婚式余興って困りますよね〜芸達者な人なら歌を歌ったりかくし芸をしたりと場を盛り上げる事もできますがそうじゃない人は自分に与えられた時間分の文章を考えてスピーチするしかありませんもんね。だれでも一つくらいは一芸にとんでいる事が在ると思うのでわざわざ新しい事をして恥をかくよりもスピーチが妥当なのかなと感じます。結婚式余興で簡単な手品を知人がしてましたがなかなか受けもよかったですよ。あまり深く考えずに音痴やあがり症でなければ盛り上がる歌や替え歌をセレクトしてカラオケなんかかが一番なんじゃないかなと思います。ものまねなどはレパートリーが少ないと沈黙時間がながくて冷や汗もんでしょうし。でも複数でするならば、結婚式余興のネタで恥をかいても笑いで済みそうですし。

芸能人を呼ぶ

結婚式余興で知り合いを通じて芸能人をよぶのも良いかもしれませんね案外遠くないところにそういう人は誰でもいるものですし。居ない場合は事務所を通じてというかたちになりますがその道のプロフェッショナルですから盛り上がらないわけがないですね。中にはかくし芸を売るなどというビジネスみたいなのもあるみたいですよ動画をみながら結婚式余興用のかくし芸を学習するような感じだったと思いますがなかなか盛り上がりそうなのが何個かありましたよ。最終的に祝いの気持ちがこもっていればネタはなんでもいいのかなとは思いますがただ時間制限でぴたっと終わるような結婚式余興ネタを考えましょう。自分ひとりで考えないで周りの意見を聞けば選択肢も増えるかも


Copyright © 2007-2011 結婚式余興にはやっぱり